11月


 人生は一度きり 

人生の岐路では 悔いのないように


 笑顔でいられる方 一生懸命頑張れる方を 選んでゆこう


 という 素敵な言葉を とても温かくて優しい 近くのお坊さんに 教えていただきました☆

 有り難いお言葉ですね☆

岐路… 私も迷ってしまうことがあります

そういうときに このようなお言葉が 一つの支えにもなります

四十にして…惑わず にいたいのですが。。。

若輩者であります

お言葉に力を頂いて 進んでゆきたいです☆






10月

 「おこりうる全てのことは 必然なこと」

 人生は山あり谷あり 幸せなことばかりではないけど 大変なこと幸いなこと すべてを受け入れ

自分にとって必要なこと 静かに受け止める

その先の未来を 信じて…


 という 素敵なお言葉を 助産師さんに 教えて頂きました



本当に 人生は山あり 谷あり ですね

すべてを受け入れ 自分にとって 必要なこと 静かに受け止める

その先の未来を信じて…

というのは 希望が感じることができて

とても有り難いお言葉であります☆

感謝であります☆



9月



 世界は自分の心が 創っているんだよ

だから世界を変えたければ 自分の心を変えるだけ

ほら 簡単でしょう



 という素敵な言葉を 心理学・コンサルタントの先生が教えてくれました

ほんとうに 大切な教えですね☆

自分の心を変えることが なかなかできないかもしれませんが

世界を楽しく 明るくしてくださっている先生が 仰ることだけに 

本当に そうなんだなと感じます☆

有り難いお言葉 心より 感謝であります☆




8



いつも心に太陽を くちびるに歌を

という 素敵な言葉を いつも朗らかで にこやかな 元中学校の先生に 教えて頂きました☆ 


以前 音楽好きの次女が

「くちびるに歌を」の映画を観に行き 小説も読んでいたので

私もちらっと観たのですが

生徒たち・先生・合唱の物語は うるっときてしまいますね(T_T))



私も 歌うことが大好きなので

20歳の頃、混声合唱団に入っていたことがあります


当時 そういえば 父を  失ったのですが


  いつものように お風呂場で 歌っていたのを思い出しました

涙が流れて 泣きながら 歌っていたと思います

でも 母たちには わかられないようにして。。。


  そして 長女が お腹にいるときも 

ホールでモーツアルトのレクイエムを  歌ったのを思い出しました

指揮者の先生がいて下さり

オーケストラが演奏してくださっているなかで 

歌うことは 本当に感動であります☆




ピアノ伴奏でも 伴奏なしでも

歌うことで…

どんなときでも いつでも 心に太陽のような 光 を

感じることが できるのかもしれません


 素敵なことばですね☆








「こころの目を開こう!」

目に見えるだけのものが 現実ではありません

見えないけれど この世のうつくしいものを

みつけていきましょう


という 素敵な言葉を教えていただきました!

目に見えない この世の美しいものは

たくさん あるのでしょうね☆

すこしでも 心の目を開けることができるよう

怠惰にならないよう 日々心がけることができればと 思います

今回 このお言葉を教えていただいたのは

とても素敵な ビジネスイメージコンサルタントの先生です☆






6月




 5年先になりたい 自分を描いたら

今するべきことが 見えてくるだろう




素敵な言葉を 中学校の先生に教えて頂きました♪

本当にそうですね!

目的地の不明なバスに乗るよりも

 行きたいところに行くバスに乗ることが 大切かもしれませんね☆

こどもたちに響いてくれると 嬉しいです☆

子どもたちだけでなく 多くの方々が 

志をもって 日々過ごすことができたらいいですね☆




5月


 こだわらないことに こだわること☆ こだわりは ときにエゴになることも。。。

本来の自然というのは 流れに抗わず 流れにゆるっと まかせることかな〜☆



 という言葉を 助産師さんから 教えて頂きました☆


 流れに ゆるっと まかせること

なんだか 優しくて 有り難い言葉ですね♪ 

ときに 理想をもとめて 流れに抗うことも 多々あります(笑)

できるところまで 頑張ったなら 

 流れにゆるっと まかせて みようと思います☆

本来の自然を感じて…



そういえば 子どもたちのお産も

本来の自然の力を 感じることのできる 助産院での 普通のお部屋での出産でした☆

お誕生とともに 本来の人間の力や 生命の素晴らしさを 感じた瞬間でもありました☆



今回 素敵な言葉を教えていただいた助産師さんの 助産院さんは

ゆずりは 助産院 で 検索すると 出てきます☆

是非 ご覧くださいませ☆




4月



心地よい時も わるい時も 全部 この世の贈り物

悲しくて辛いことも そこから 転じて 吉になり 学びになる




 という言葉を 助産師さんに 教えてもらいました☆

なんだか とても 大きな包容力で 心が穏やかになり 安心できる 素敵な言葉ですね☆


本当に  そう感じます☆



 イラストは 雨上がりの神社が ご希望でしたので

助産師さんの お近くの 星田妙見宮を イメージして 描きました☆

星田 助産院 で 検索すると 助産院の 情報がでてきますので

是非 ご覧くださいませ☆




3月

うれしい時 楽しいときはもちろん 悲しみや つらい気持ちも大切

ありのままの自分に 花マルを

何が出来ても 出来なくても 上手くいっても いかなくても

あなたはそこに 在るだけでいい



 優しくて 温かいお言葉を 素敵な助産師さんに 教えていただきました☆

まさに 菜の花の精霊に 祝福されているかのような方であります☆

菜の花 助産院 でネットで検索すると HPが出てきますので 

是非 ご興味あるかたは ご覧くださいませ☆







2月

今日の私が 明日の 私を つくる


という 言葉と 好きな風景を 

チャーミングなフルートの先生に 教えて頂きました☆

とても素敵に仕上がった(つもり な)ので

今回のカレンダーの 表紙にさせていただきました☆

すると なんと今年は 神戸開港150周年ということを 後で知り

とっても 驚きました☆

素敵な偶然で とても神秘的に感じました☆



1月


あけまして おめでとう ございます

こちらは、星田妙見宮の拝殿をイメージして描きました☆

皆様のご多幸 心より祈っております

北斗七星 北極星 様々な星に 願いを込めて…





12月


あ お い く ま

小学校の先生が 面白い教訓のようなものを

教えてくださいました


 あ せるな
お こるな
い ばるな
く さるな
ま けるな

あおいくまのようになって

1年を振り返ってみたい 今日このごろです☆




11月


「 つづけるこ

 わたしが こんなに 大きくなれたのは 途中で あきらめなかったからだよ

いろいろな災害・試練が 重なりもしたけれど

耐えに耐え そして周りからも 助けられ こんなに 大きくなれたのだ 」



この言葉は 私が20年ほど前 一人旅に出かけた時に 大イチョウから 教えられた言葉です


  その大イチョウは 遠くからみると 本当にどっしりとした存在感があり

黄金に光かがやく枝が 千手観音様の手ように見えたので

近くに行って その付近のお掃除をしている方に 千手観音様みたいですね!」と 話しかけると

「イチョウの下には 観音様の 祠があるよ」

と教えてもらいました☆

私は 驚きと 有り難い気持ちでいっぱいになりました☆






10月




 やらずに後悔するのなら やって後悔せよ

何事も 思い立ったら チャレンジ!

たとえ失敗しても 何かが変わるはず!



 力が湧いてくるような お言葉を教えて頂きました☆

それと同時に 大好きなところは ご実家ということで

温かい 大切なことも 教えて頂きました



9月



人間は考える葦である 知は力なり

人間とは 孤独で 弱い 生き物だけど

考えることが できること

学べることは 偉大である






というお言葉を教えて頂きました

ほんとうに そうですね

考えたり 学んだり 

人間は 誰もが 偉大ですね

そのような力を 大切に 

日々 取り組んでいければと思います☆




8月



一期一会

何度も会える人もいれば

一度しか会えない人もいるから

人との出会いは 大切にしようね





という言葉を 教えてもらいました(*^_^*)

本当に その時 一度限りしか 会えない人もいますね

旅先で 一度限りの出会いなのに

色んな方に 親切にしていただいたのを

思い出します((T_T))







7月


「失敗」は成功の「母」

じゃあ「父」は?

それは「チャレンジ」

挑戦することが大切!


考えさせて頂ける 素敵な言葉を教えて頂きました☆

そうですね

挑戦すること…大切かもしれません!!






6月


「明日できることは 明日する」

毎日に追われて忙しい時に思い出すと
少し心が 軽くなります


という お言葉を教えて頂きました!

本当に ここのところ 毎日に追われて忙しかったかもしれません

更新も少し遅れてしまいました

この言葉を思い出し 心を軽くして 日々過ごしたいと思います☆


5月


想像力とは みえないものを 感じとる心

大切なものは 簡単には みえないものです


 希望をもって 過ごしていくには

想像力が基本なのではと思います




長女の学習計画表に 素敵な言葉を 

いつも さらっと 書いて下さっていた先生に 感動して お願いしました☆





4月



小さな一歩
大きな変化は まず一歩から
大河も一滴の水から生まれるのです

この言葉は娘達を出産した助産院の助産師さんから
教えて頂いた言葉です

その助産師さんはJICAの活動でブラジルなど海外において
助産師の活動もされてこられた方ですが

やはり日本と違って お産における環境がよくないとのことで
海外での活動は
一から積み重ねて 環境を作ってこられたということです

新たな年度☆これから新たな道を進むかたも多いでしょうが
小さな一歩から進めますように!




3月



あの日見た夕陽 あの日見た花火 いつでも君がいたね

当たり前が幸せと知った

合唱曲「群青」より


ほんとうに 日々を大切に

生きてゆきたいですね



2月



 努力の向こうに自信がある

自信が人を強くする




寒い中ですが みなさまは 体調はいかがでしょうか

私はここ数日 体調を崩してしまいましたが

なんとか よくなってきました☆

こちらの素敵な言葉も 近くの元中学の先生のお言葉であります☆

なかなか努力ができないけれど

少しずつ 取り組んで行くことができれば

自信になりそうですね♪




1月



長女と次女を出産した助産院の助産師さんから頂いたお言葉

ありがとう

お産 命のすばらしさ

すべては 感謝です



本当に そうですね

1年を終えるときも

1年がはじまるときも

ありがとうという気持ちになります


今年1年宜しくお願い致します




12月




教えて頂いたお言葉〜

つらさを感じるのは 生きている証拠

痛みを 感じるのは 生きている証拠

それを乗り越えた時の 喜びは やっぱり 生きている証拠



あと 今年も 1ヶ月ですね

生きている証拠を 噛み締めながら

大切に 過ごしたいものです





11月



Be ambitious!

大志を抱くことは大切ですね☆

教えてもらった風景は

北大のイチョウ並木ですが

一度行ってみたいものです☆




10月



笑うから 幸せになる

〜”笑顔は必ず幸せを呼ぶ” と中学生の時の友達から こんな言葉をもらいました

この言葉と30年過ごしてきましたが 病気になったときに本を読み

次のSTEP に進む言葉をもらいました

幸せに貪欲になるためには おだやかに にこにこすること〜



今回は とても素敵な高校の先生のお言葉です☆

その先生は いつでも笑顔であふれていて

会うたびに 温かい気持ちにさせて頂けます

やはり 笑顔は たいせつだなぁと

心より感じました☆

















9月


「花が 美しいかどうか ではないのです

その花を美しいと 思えるかどうかを

いつも 花に 問われているのです」


今年の今月の言葉は 神奈川県の小学校の先生から

教えていただいた言葉です☆


さらに 先生が好きな風景と 好きな動物を 教えて頂き描いています☆

ほんの落書きのようなイラストではありますが

それぞれの方の お言葉で フォローしてくだっさっているような感じです^^;

そして そろそろ来年のカレンダーに 取り組む季節となりました☆

また 来年に向けて 

少しずつ 周りの方々に これから生きていく子どもたちに向けて

捧げる言葉を教えて頂いていますが

色々素敵な言葉、思いがあって

 とても とても 豊かだなぁと(*^_^*)

感じています

秋へと進むこの季節

言葉を 味わって過ごすのもいいですね☆




6月


「一人の子ども 一人の先生 一冊の本 一本のペンが 世界を変えられるのです

教育こそが 唯一の 解決策なのです」

というマララさんの ことばを 選んで教えて頂きました

平和を祈る 8月

油井さんが宇宙に行かれましたが

本当に かけがえのない 青くて美しい地球というものを 意識して


平和を祈りたいです


7月


「未来を信じ 未来に生きる」

という言葉を教えて頂きました☆

あらゆる問題が起こる昨今

おひとりおひとり それぞれの方々が 

未来を信じて 本当にやるべきことが やれるよう

世界が穏やかになるよう 祈っています





6月






今月の絵は 素敵な島を教えて頂き 描かせて頂きました!

竹林ヶ島☆

3月から10月にかけての大潮又は

中潮の干潮時に出現する長さ約800mの

砂のかけ橋 「砂州」により島と陸続きとあり

歩いて渡ることができるということで

行ってみたくなりました☆

「しあわせは いつも じぶんのこころが きめる」

という言葉も教えて頂きました






5月


この絵を描かせて頂いた先生から教えていただいたこと

「利他の心 情けは人の為ならず」

他の為にまず動ける人に そうして誰かを想って頑張ることは

必ずいつか自分を助けてくれる 自分の力にもなる

まずは他の為に動ける人に

みんながそうなれば 世界は絶対 平和です


素敵な想いを頂きました☆


4月



いろいろなところで

お別れの季節ですね

転勤や転校 

お別れでも 悲しくても(_・。)

感謝の気持でいっぱいであります☆

とくに 愛情たくさん 言霊をたくさん 注いで下さった方々に対しては

言葉で表現するのは難しいですが

心の奥深いところにまで 音楽や光を 届けて下さったので

そういう機会がなくなるとなると‥

本当に 寂しくなりますが 

届けて下さったものを 力にして

私も これまで以上 精進してまいりたいと思います☆





3月


まだまだ 復興は成し遂げられていません

ただただ 祈るばかりです


(キャンドルは 「人の和と 山林資源を踏まえ 限りゆく

村の未来を象徴した」 という震災前に作られた 飯舘村のロゴマークです)



2月



季節は 春へと向かっていますが

まだまだ 寒い2月


友達がいるだけで

温かくなりますね
















1月



明けまして おめでとう ございます

人との繋がりは素晴らしいですね

とくに恩師とのご縁は有り難さであふれています











































































12月


心を大切に 大切な時間を 過ごしたいね!
































































11月


秋が深まるように 深い感動が 日々ありますように!


10月


種をまいた数だけ

実りある秋が

訪れますように!



9月

月と地球と太陽は 関わりあっているんだね
ゆっくり 月夜を楽しみたいね!




8月

 
みんなの 祈りが 届きますように!





7月

早くも今年も折り返し地点となりました。

自然の中で 大人も子どもも どんどん 

遊ぶことができたらいいですね

自然の恵みに感謝です☆



6月

キャンドルの灯りのように
みんなの心に
温かさや
安らぎが
感じられますように!



5月



今 生きている世界だけでなく

大自然や 別の世界があることに

有り難さを感じるね!

どんどん 冒険しに行こう!


4月


色鮮やかな お花や みずみずしい若葉
春の喜び いくつあるかな




3月

今日 お会いしたママ友達の勤務されている高校も

本日 卒業式だったということで

胸いっぱいに なった生徒さんや 先生たちも

たくさんおられたことと思います


感動の終わり があれば

次はまた 感動をつくる 始まりとなるね!


2月

どんなに寒い冬だって

みんなと楽しめば 暖かくなるね!



1月

ホクレア号の 航海のように
人間の持つ 能力や魂を大切に 進んでゆきたいね!



12月


みんなの 笑顔を みたいね!



11月



葉っぱのじゅうたん たのしいね!


10月

公園って 気持ちがいいね

バラもきれいな 季節になるね☆




9月

空を旅しよう!

果てしない空に行こう!

飛行機や気球 ロケットに乗れたらいいね!


もし今 そんな機会がなくても

願っていたら 叶うかもしれないね☆


願っていたらね

どんなことでもね




8月

どんどん 冒険しよう!



7月

蛍に まだ会えるかな?




6月


キャンドルナイト きれいだね

今年の夏至は 6月21日(金)です☆

5月



早起きすると いいことあるね!



4月


みんなで 遊ぶと 楽しいね



3月


待ちに 待っていた 春だね!




2月

寒いけれど 外に出ると

ステキなものに 出会えるね!



1月

一年のはじまりですね

志し 高く上げて 歩いてゆきたいですね☆





12月


みんなが それぞれの 輝きを放つことで 宇宙のように

生きる世界は 美しくなるね



11月


思い通りにいかないことも たくさんあるね

でも 思い通りに 行かない時こそ

魂は 進化しているんだね








10月


手をとりあって いこうね

どんなときでも みんなでね




9月


人間の理想的なライフスタイルは 赤ちゃんが 促してくれるね


8月

好きなことは 続けてますか



7月

好きなことは 大切にしていますか



6月

やりたい事のために 生まれてきたんだね



5月

会いたい人たちに 出会えるかな♪

 大切な人に出会うためにも 生まれてきたんだね






4月

みんな それぞれ 目的があるんだね
どんなことを するために 生まれてきたのでしょう


3月

生まれてきた時 周りの人は喜んでいたよ

みんなも 生まれてくることを 楽しみにしていたね




2月
普通のようで 普通でないよね


こんなにも 星があるのに 

生命が誕生して 

人が生活している星なんて

近くにないよね




1月
新しい一年のお誕生


今年はどのように生きますか? 

まだまっさらです

みなさまの目標が少しでもかないますように☆





12月



あっという間に

今年もあと一ヶ月!

今年も色々な方々の温かさに触れさせていただいたり

色々学びがあったりの一年でした

あと一ヶ月そんな経験などを振り返りながら


忙しさに負けずに(;^_^

大切に過ごしてゆきたいと思います☆




11月
来年こそは!



昨日 ほし柿にする小ぶりの柿を頂いたので

はじめて つるし柿に挑戦するぞ!と意気込み 

紐を購入したり ネットでより甘くある干し方などを見て研究していたのですが

外を見てみると そういえば マンション補修工事で

ベランダには荷物もおけず つるし柿なんて 出来る状況では全くなかったのです

入っていた紙袋には

「日々甘くなるのを子供さんと楽しんで下さい」と書いてくださっていたのに!

大切な柿でしたが おじいちゃんに 託しました☆



10月
桃栗3年 柿8年 柚子は9年


果実は 何年も時を経て 
やっと実るのですね
絵手紙えほん工房も
おかげさまで
数年時を重ねてまいりました
☆お誕生☆ という
 お一人お一人のかけがえのない物語りを
絵本にさせていただき
果実のように…いつページを開いて観ていただいても
新鮮で かがやかしい 果実のような作品になるよう
心をこめて制作してゆきたいと思っております



9月
秋のはじまりはじまり



8月に入ると 食品売り場では梨が陳列されていましたが。。

まだまだ 梨っていう気分ではなくて なんとなく買えずにいました

ちょうどこのページを更新するほんの数時間前

この秋初めて 梨を購入しました☆

小さなシンクロですね♪

全ての食品 とくに旬の果物野菜などが

安全で美味しく食べることができるように

これからは 

長い長いスパンで

ものを考えることができればと思います





8月
夏バテニハ オキヲツケクダサイ


葡萄は熱い夏に収穫しますが

これは含まれるブドウ糖が体に消化吸収されやすく

エネルギーに早く変わる 葡萄の特性とも一致して

夏バテや疲労回復

また産前産後の妊婦にも良い果物とも言われています






7月

神仙に力を与える


中国において 桃は仙気・仙果(神仙に力を与える木々・果実)と呼ばれ

昔から邪気を祓い 不老長寿を与える植物として

親しまれているようです

高血圧や便秘解消にもよいと言われています

日本においても 中国同様 古くから

桃には邪気をはらう力があると言い伝えられています




6月


枇杷は昔から魔法の木とも言われているそうです

びわの実は風邪のせき・のどの渇きなどに効き

葉はせき・夏バテ・腸炎などに良いようです

三千年も昔から大変優れた薬効を持ち

実は万病に効くといえるほど不思議な植物であるようです

5月


チジクは「無花果」と漢字で表すように

花を咲かせずに実をつけるように見えるので
(イチジクは実の中にあるブツブツが花、のようなのです)

無から何かを生み出していく生命力の

力強さの象徴とされてきたようです

★無から何かを生み出していく生命力★

きっと どんな生命でも持ち合わせているように思います

昨今 多くを失ってしまった方に

このように 何か実となるものがが生み出されますように祈っております







4月


という漢字は 草かんむりに母ですよね
どんどん子株を生み出すことを あらわしているようです☆



3月

の季節は風邪をひきやすいけれど

そんなときに 熟してくれる柑橘系の果物たち

自然のビタミンを頂いて

心地よく過ごしたいものですね






2月


♪金柑もろたら実をあげよ〜
昔の人が囃し立てたということですが、

今は、
○○とかけまして〜
△△とときます。
そのこころは◇◇

と、なぞかけが、小学生の長女の宿題に!!

家族みんなで考えていましたが
なかなか頭を使いました(笑)






1月

橙って、本当に変わっている果物ですね
冬になっても実がおちにくく
その次の夏までのこることがあり
その場合 また緑色に変わり
また次の冬がきたら だいだい色に変わることもあるようです
鏡餅の上に 橙が供えられたのは
子孫が だいだい続き 繁栄しますように ということのようです